読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考自演

くだらない辞書の1ページ

シーズン17 使用構築:『殺意』

前の記事が長いので最終的な構築だけ別に分けることにしました。

f:id:weblio_dictionary:20160913110836p:image

 

いつも通り、クチート+浮いているポケモン+炎枠を満たしており、自分に合った構築に仕上がったと思っている。岩(ステルスロック)の一貫性がヤバイが、そこは何とか頑張る。岩タイプ自体にはクチートが強く出れるので問題無かった。反省点は組んでいる上で、一定数居るであろうカバルドン展開を意識するべき点であると思った。

並びはボルトロスハーレムっぽくした。悪意は無い。

秘密のサブROMとマッチングした方々対戦ありがとうございました。

 

クチート(NanaDeviluke)@クチートナイト

意地っ張り H:44 A:252 S:212

実数値:131-172-145-×-115-97

アイアンヘッド 叩き落す 不意打ち 剣舞

  • H-B 威嚇込みでメガ前の状態でMクチートのA-1じゃれつくを2耐え。
  • A 振り切り。
  • S S:4振りMヘラクロス抜き。

前期の上位にクチートがいたので、パクリによる、S振りクチートミラー多発を恐れて、ほぼ準速で採用。

  • ミラー対策とボルトロスによる電磁波展開も兼ねて、アイアンヘッド
  • 範囲が取れる叩き落とすと不意打ち。
  • 縛れる範囲が広がる剣の舞。

受け出し性能が皆無な代わりに電磁波展開時の制圧力が凄まじく使い易かった。ミラーでは勝率9割を誇る(S勝負は全勝)。初手でガブリアスと偶発対面したら、気分でアイアンヘッドか叩き落とすを打っていた。

 

ボルトロス@気合いの襷

臆病 H:4 C:252 S:252

実数値(理想値):155-×-90-177-100-179

10万ボルト 目覚めるパワー(氷) サイコキネシス 電磁波

後術のパルシェンにオボンを取られたので、それ以外でバシャーモに多少厚くなれる襷サイコキネシス型を採用。偶発対面したフシギバナを倒せたりして色々便利だった。気合いボールは当たるけどチョッキマンムーに耐えられるし、バンドリ以外でバンギラス見ないし却下。

 

パルシェン@オボンの実

腕白 H:188 A:220 S:100

実数値:149-143-220-×-65-103

氷柱針 ロックブラスト 氷の礫 殻を破る

  • H-B A:194のMガルーラの秘密の力→殻を破る→B-1 秘密の力をオボン込み確定耐え = 秘密の力×2 + 不意打ちをオボン込み確定耐え。
  • A 残り。
  • S S+2で最速135族抜き。

ガルーラを起点にする事を前提にしたパルシェン。麻痺は考慮しない。

  • メインウェポンの氷柱針。
  • 優秀なサブウェポンのロックブラスト。こいつは有利対面でロックブラストしても、特に良い事は無い(たまにある)。
  • 火力が足りない時があるので、先制技の氷の礫。今回は王者の印では無いので、相手を怯ませる事は無い。
  • 優秀な積み技の殻を破る。

 

ガルーラ@ガルーラナイト

勇敢 H:180 A:116 B:124 C:84 D:4

実数値(メガシンカ後):203-176-136-84-124-108

 空元気 炎のパンチ ドレインパンチ 冷凍ビーム

  • H-B ◯ → A:194のMガルーラのA+2秘密の力を確定耐え。(× → A:177のMガルーラの猫騙し+捨て身タックルを確定耐え。乱数で耐えはします。)
  • A 11n 余り。捨て身タックル後のMガルーラを殺せるかも知れない。
  • C 冷凍ビームでカバルドンが高乱数2発。ガブリアスが1発。
  • D 端数。

やりたい事を詰め込んだガルーラ。このPTで一番の改善点であるが、重い部分を全て見れる様にして行ったら、こうなったので止むを得ずこうしている。

  • 状態異常にされるので空元気。秘密の力が欲しい時も多々あった。
  • ナットレイを殺す炎のパンチ。たまにゲンガーを焼く。
  • ガルーラミラーに強めなドレインパンチ。たまにバンギラスが養分になる。
  • カバルドンを殺す冷凍ビーム。たまにボーマンダが弊害を受けて死んだり、ゲンガーが凍ったりする。

 

カイリュー@拘り鉢巻

意地っ張り H:68 A:252 S:188

実数値:175-204-115-×-120-124

 逆鱗 神速 馬鹿力 毒毒

  • H 16n-1。
  • H-D 控えめゲッコウガの冷凍ビーム確定耐え。
  • A 振り切り。
  • S 余り。準速70族抜き。

バシャーモに少しでも耐性があり、上から縛れるポケモンとして、ファイアローカイリューが浮かんだが、龍をまだPTに入れていなかったので、カイリューに決定。クチートとの相性補完も取れている。

  • メインウェポンの逆鱗。
  • 掃除する神速。
  • 馬鹿力は麻痺していたり、甘えて来たりしたガルーラを倒す為。
  • 毒毒は交代読みで入れれたらアド程度(要検討枠)。

 

ウルガモス@ラムの実

控えめ H:116 B:52 C:200 S:140

実数値:175-×-92-198-125-138

 炎の舞 ギガドレイン 目覚めるパワー(地) 蝶の舞

  • H 16n-1。
  • H-B A:200ガブリアスの逆鱗確定耐え(無駄調整)。
  • C 11n。
  • S S+1で最速135族抜き。

耐久水や催眠以外のゲンガーを起点に出来て、クレセドランにある程度の一貫を取れるポケモンとして採用。

  • 火炎放射と炎の舞で役割対象に対する確定数はズレなかったので、追加効果を期待して炎の舞。大文字は今の僕には当てれない。
  • 水やカバルドンを養分にしながら突破出来るギガドレイン
  • ヒードランに対する打点として目覚めるパワー(地)。
  • 全抜きも出来る可能性が有るので、蝶の舞。

 

シーズン17お疲れ様でした。

これからはシャドウバースとハースストーンとポケモンカードに逃亡します。