読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考自演

くだらない辞書の1ページ

シーズン17使用構築や終わるまでのこと色々

遊び過ぎて最高レート以前の問題だったので、最終的に至った構築とクチートの呪いについて書いて行きます。

日記みたいな書き方なので、並びだけに興味がある人は下までスクロール、興味が無い方はブラウザバック、お暇な方はお見苦しいですが最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

レート終了まで1ヶ月前:

勝率:8割強でレート:1800に乗せる。

使用構築:

ボルトロス(化身)@オボン

ガブリアス@スカーフ

ガルーラ@ガルーラナイト

ゲンガー@襷

クチート(NN:イワナガヒメ)@クチートナイト

ウインディ@拘り鉢巻

 

いつもなら、クチートは相棒個体のNN:NanaDeviluke努力値を振り直して使い回しているところだが、当時はまっさらバックを切らしていた為、仕方なく昔に使っていた個体を引っ張り出して使用していた。

 

2週間レートもせずリアルで遊び尽くす(^。^)

 

レート終了まで2週間前:

流石にヤバイと危機感を覚えたのか、2000まで登れる為の構築を考え始める。この時点で確定事項はクチート入りのみで、案としてあったのは…

 

クチート@5

  1. パルシェン+ウルガモス+浮いてる奴@2
  2. ドサイドン+ウルガモス+ジャローダ@2
  3. バンギラス+ウルガモス+浮いてる奴@2

 

1は浮いてる奴が在り来たりなカイリューくらいしか思い付かなかったので、面白く無いと却下。2を組む事を決めて、取り巻きを考え始める。この間はレートは潜らず、ラノベ(ハイスクールD×D)漫画(神のみぞ知るセカイ)を読み耽っていた。

それから1週間考えても、当然の如く考えが纏まらず、兼ねてからサークルの先輩方と企画していたレート合宿?の日を迎えた。

 

レート終了まで1週間前:

Event:レート合宿?

メンツは僕を含めて5人、僕以外全員3年生(僕は2年生)。主にUECポケモン大好きクラブのエースの教育が目的らしかった。実際は、エースを抜いた4人が白猫プロジェクトの協力をし、ハブられた様にエースがレートをしているところにプレイングの指摘を入れてるモノだった。端から見たら、小学校で読書をしている幼気な少女を虐めている様な絵面だった。レート合宿なので、一応僕もレートをしたが未完成の構築を使うのに躊躇いが有ったので、変えずに1800前半と後半を反復横跳びしていた。こうして、2日間に渡り、レート合宿?は終焉を迎えた。

 

レート終了まで5日前:

並びが完成する。

クチート@クチートナイト

ドサイドン@突撃チョッキ

ジャローダ@ゴツゴツメット

ゲンガー@ゲンガナイト

バシャーモ@襷

カイリュー@拘り鉢巻

 

しかし、ここでNanaDeviluke呪い発生。

 

気を取り直して、バシャーモを火ロトム@残飯に変えて再び再開と行きたかったが…

  • ロトムがオーバーヒートを外す。
  • ロトムが鬼火を当てない。

自分のプレイングにも問題があるとは言え、正直、バシャーモより酷かった…

 

こうしてレートはみるみる落ちて行き、気付いたら1700代前半まで堕ちていた。

 

流れを変える為にNanaDeviluke努力値振り直しを決意。ドサイドンも型を変えたかったので、繋ぎに2(上記参照)のバンギラス入りで行くこと。

 

レート終了まで2日前:

バンギラス入りの並びが完成?する。

クチート(NanaDeviluke)@クチートナイト

バンギラス@残飯

ガルーラ@ガルーラナイト

ガブリアス@襷

ジャローダ@珠

ウルガモス@ラム

 

ファイアローとゲンガーに親を殺され過ぎたのか、バンギラスで皆殺しの考えに至ったが、僕はこの時ある単純な事を忘れていた…

 

俺「相手のPTは、馬車サンダーナットか…」

 

初手、ウルガモスバシャーモ対面。

 

俺「あれ、バシャーモ無理じゃね?」

 

完全にアホだった。若葉マーク並みの脳だった… しかし、バシャーモ入りとマッチングしなければOKと軽いノリでやっていると…

 

ガルーラ(僕)とファイアロー(相手)の対面

 

ファイアロー『剣の舞!シュッ、チュイーン!』

ガルーラ『メガシンカ、秘密のチカラ!』

 

俺「相手悠長か?でもブレバ喰らうの嫌だし、バンギラスでハートキャッチだお

 

ファイアロー『自然の恵み!』

俺「????」

画面「効果はバツグンだ!バンギラスは倒れた!」

俺「カムラの実、魔剤⁉︎」

*カムラの実…自然の力で使うとタイプ:格闘、威力:100になる。普通に使うと、HPが25%以下の時に素早さが1段階上がる。疾風が更に速くなり、神速とな(ry。

 

結局、ドサイドンも育成し直すも、使う気が起きず、心が折れ最終日前夜。

 

レート終了まで1日前:

深夜テンション僕「もう何も恐れない、威張らないボルトゴーリピクシーで全てを葬り去る!」

NanaDeviluke「呪い発動で(^。^)」

 

最初の数戦はオニゴーリ先生の調子も良く、楽しくムラっ気ジョブをエンジョイしていたが… 呪いの効果が出始めてからは…

 

マッチング:

  • 受けループ(初手TOD)
  • 受けループ(初手TOD)
  • TN:バロりん(ルカリオ居たけど、ガルーラ出して来た)
  • ボルトゴーリミラー(威張られてキレて切断した。対戦相手の方ごめんなさい。)
  • 受けループ(初手TOD)

 

ボルトゴーリ使ってるのに何でこんなに(自分の)心が折れる音がするのか…

 

仕方ないので、とある人のPTをパクって使用して何とか1800後半に戻そうとするも、呪いの力は絶大で、1800前半で瞑想吠えるスイクンに無限に殺された。ここで友人からカラオケの誘いが来た為、カラオケに逃亡を決意。

 

レート最終日:

夢の中で、桜野くりむちゃんが

「シンプルisベストなのよ!」と言っていたので、最終手段として、1(上記参照)の使用を決意。これが、今期僕にとっての正解択であり、最高レート更新手段でも有ったと気付くのはカラオケ終盤だった…

 

構築名:殺意

f:id:weblio_dictionary:20160913110836p:image

ボルトロスハーレムっぽく並べた。悪意は無い。秘密のサブROMとマッチングした方々対戦ありがとうございました。

 

クチート(NanaDeviluke)@クチートナイト

意地っ張り H:44 A:252 S:212

実数値:131-172-145-×-115-97

アイアンヘッド 叩き落す 不意打ち 剣舞

  • H-B 威嚇込みでメガ前の状態でMクチートのA-1じゃれつくを2耐え。
  • A 振り切り。
  • S S:4振りMヘラクロス抜き。

前期の上位にクチートがいたので、パクリによる、S振りクチートミラー多発を恐れて、ほぼ準速で採用。

  • ミラー対策とボルトロスによる電磁波展開も兼ねて、アイアンヘッド
  • 範囲が取れる叩き落とすと不意打ち。
  • 縛れる範囲が広がる剣の舞。

受け出し性能が皆無な代わりに電磁波展開時の制圧力が凄まじく使い易かった。ミラーでは勝率9割を誇る(S勝負は全勝)。初手でガブリアスと偶発対面したら、気分でアイアンヘッドか叩き落とすを打っていた。

 

ボルトロス@気合いの襷

臆病 H:4 C:252 S:252

実数値(理想値):155-×-90-177-100-179

10万ボルト 目覚めるパワー(氷) サイコキネシス 電磁波

後術のパルシェンにオボンを取られたので、それ以外でバシャーモに多少厚くなれる襷サイコキネシス型を採用。偶発対面したフシギバナを倒せたりして色々便利だった。気合いボールは当たるけどチョッキマンムーに耐えられるし、バンドリ以外でバンギラス見ないし却下。

 

パルシェン@オボンの実

腕白 H:188 A:220 S:100

実数値:149-143-220-×-65-103

氷柱針 ロックブラスト 氷の礫 殻を破る

  • H-B A:194のMガルーラの秘密の力→殻を破る→B-1 秘密の力をオボン込み確定耐え = 秘密の力×2 + 不意打ちをオボン込み確定耐え。
  • A 残り。
  • S S+2で最速135族抜き。

ガルーラを起点にする事を前提にしたパルシェン。麻痺は考慮しない。

  • メインウェポンの氷柱針。
  • 優秀なサブウェポンのロックブラスト。こいつは有利対面でロックブラストしても、特に良い事は無い(たまにある)。
  • 火力が足りない時があるので、先制技の氷の礫。今回は王者の印では無いので、相手を怯ませる事は無い。
  • 優秀な積み技の殻を破る。

 

ガルーラ@ガルーラナイト

勇敢 H:180 A:116 B:124 C:84 D:4

実数値(メガシンカ後):203-176-136-84-124-108

 空元気 炎のパンチ ドレインパンチ 冷凍ビーム

  • H-B ◯ → A:194のMガルーラのA+2秘密の力を確定耐え。(× → A:177のMガルーラの猫騙し+捨て身タックルを確定耐え。乱数で耐えはします。じゃんけんで勝つくらいの確率。)
  • A 11n 余り。捨て身タックル後のMガルーラを殺せるかも知れない。
  • C 冷凍ビームでカバルドンが高乱数2発。ガブリアスが1発。
  • D 端数。

やりたい事を詰め込んだガルーラ。このPTで一番の改善点であるが、重い部分を全て見れる様にして行ったら、こうなったので止むを得ずこうしている。

  • 状態異常にされるので空元気。秘密の力が欲しい時も多々あった。
  • ナットレイを殺す炎のパンチ。たまにゲンガーを焼く。
  • ガルーラミラーに強めなドレインパンチ。たまにバンギラスが養分になる。
  • カバルドンを殺す冷凍ビーム。たまにボーマンダが弊害を受けて死んだり、ゲンガーが凍ったりする。

 

カイリュー@拘り鉢巻

意地っ張り H:68 A:252 S:188

実数値:175-204-115-×-120-124

 逆鱗 神速 馬鹿力 毒毒

  • H 16n-1。
  • H-D 控えめゲッコウガの冷凍ビーム確定耐え。
  • A 振り切り。
  • S 余り。準速70族抜き。

バシャーモに少しでも耐性があり、上から縛れるポケモンとして、ファイアローカイリューが浮かんだが、龍をまだPTに入れていなかったので、カイリューに決定。クチートとの相性補完も取れている。

  • メインウェポンの逆鱗。
  • 掃除する神速。
  • 馬鹿力は麻痺していたり、甘えて来たりしたガルーラを倒す為。
  • 毒毒は交代読みで入れれたらアド程度(要検討枠)。

 

ウルガモス@ラムの実

控えめ H:116 B:52 C:200 S:140

実数値:175-×-92-198-125-138

 炎の舞 ギガドレイン 目覚めるパワー(地) 蝶の舞

  • H 16n-1。
  • H-B A:200ガブリアスの逆鱗確定耐え(無駄調整)。
  • C 11n。
  • S S+1で最速135族抜き。

耐久水や催眠以外のゲンガーを起点に出来て、クレセドランにある程度の一貫を取れるポケモンとして採用。

  • 火炎放射と炎の舞で役割対象に対する確定数はズレなかったので、追加効果を期待して炎の舞。大文字は今の僕には当てれない。
  • 水やカバルドンを養分にしながら突破出来るギガドレイン
  • ヒードランに対する打点として目覚めるパワー(地)。
  • 全抜きも出来る可能性が有るので、蝶の舞。

 

結果:

サブROMで1900超えた瞬間メインROMに移してやろうとしましたが、時既に遅く、カラオケをエンジョイし2、3戦テザリングでした後は家に帰って寝てしまったので、記憶にございません。しかも、レートが10時までと勘違いして、張り切って9時過ぎにワンチャン行けると潜った結果…

f:id:weblio_dictionary:20160913120827j:imagef:id:weblio_dictionary:20160913120842j:image

(魔剤まで用意したのにこれはねえよ…)

最初から素直になれなかった自分への罰ですね。メインROMは最終レート1800中盤だと思います。今期で最後だと思うと、やはり悔しい限りですが、まだまだオフなどが有るのでそこで頑張ろうかと思います。

2200超えた方々おめでとうございます!

単純にあんた達、凄えよ…

 

ここで宣伝ですが、11月下旬のサン・ムーン発売日間近にUECポケモン大好きクラブ主催の電神杯を開きます。恐らくORAS最後のオフ会になるかと思われます。

景品にはサンムーンソフトを予定しておりますので、お時間があれば是非いらして下さい!