読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考自演

くだらない辞書の1ページ

真皇杯 ラストチャレンジ 使用構築

結果:6-4 予選落ち(どっかで聞いた)

構築が纏まらず当日の朝までトリックルームフーディンを真面目に考察していた程なので、予選落ちは妥当だった。並びは悪く無いので煮詰める価値はあると思う。
 
f:id:weblio_dictionary:20160319235325p:image
 
意地っ張り
H:212 A:196 S:100
秘密の力 空元気 地震 羽休め
 
強いボーマンダが思い付かなかったので、前々から考えていた机上論最強のメガボーマンダを入れてみた。Sを準速100族抜き、Aを秘密の力で181-121メガガルーラを最低乱数切りで確定2発、残りをHに振った。空元気を打つ機会が無かったので捨て身や竜の舞にでもした方が良いと思った。秘密の力で麻痺らせる事は無かった。
 
マンムー@突撃チョッキ
意地っ張り
A:132 D:188 S:188
氷柱針 氷の礫 地震 地割れ
 
本日の戦犯。氷柱針は肝心な時に2発で止まった。調整はライカさんのブログ(http://garchomp-bot.hatenablog.com/entry/2015/02/07/012410)から頂いた。地割れはナットレイを処理するのに1発で当てたから、まぁ、許せた。だが、氷柱針戦犯の方がデカかった。
 
スイクン@カゴの実
図太い
H:252 B:252 C:4
熱湯 冷凍ビーム 瞑想 眠る
 
マンマンスイって並びにしたかったから採用した。ミラーでTODすれば勝てた試合があったが、流石にオフでTODは叩かれるので止めた。詰ませ性能が高くポイントが高かった。
 
ゲンガー@気合の襷
臆病
B:4 C:252 S:252
ヘドロ爆弾 凍える風 トリックルーム 道連れ
 
僕の考えた最強のポケモン。S操作技を多めに搭載し、1-1の取り易さを重視しつつ、トリル道連れ展開で重いバシャーモメガボーマンダクチートと合わせて詰ませられるようにした。半年以上トリルゲンガーを使っている所為で、完全にトリルゲンガー中毒である。
 
意地っ張り
H:220 A:156 S:132
じゃれつく 叩き落とす 不意打ち 剣の舞
 
毎度の嫁枠&メインメガ枠。今回はSを4振りハッサム抜きまで落とし火力を微量増強した。やはりS勝ってる読みで突っ張って来るマリルリが後を絶えないので、上から潰して行った。トリルゲンガーからの展開の詰めの駒として使っていた。見た目種族値:720。
 
図太い
H:252 B:252 S:4
サイコキネシス 毒毒 月の光 三日月の舞
 
クチート再生の駒&安定した物理受けとして採用。1試合だけ選出して、ゲンガーの襷復活の為に三日月の舞を打って死んでいった。ここは要検討枠。ただ僕の使い方が下手くそなだけだと思うが…
 
*試合始まってから思ったけど、ナットレイ重いの忘れてた。欠陥構築わこつ。